読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

合縁奇縁

ただの勢い。色々ランダムに思ったことだけ書いてます。ご了承ください。

実は映画すごい好きなんですよ。

昨日、ふと森田剛のヒメノアールの予告編見て思い出した。

音楽も好きなんですけど、映画も実はすごい好きなんですわ。

独身の頃はビデオ屋のメンバーカード5か所くらい持ってまして、暇な時は色んなとこ回って、5本一気に借りて一気に見てたりとかしてたんですが、結婚して子供できると、なかなか1時間半という自分だけの集中できる時間ができなくてのう・・・・・。

ものすごい悪い癖だと思うんですけど、他の人と一緒に映画見れないんですよ。

 

超娯楽作品とかハリウッドアクション映画以外には。

旦那とはそれすらも自宅のテレビで映画は観たくないですね。

見終わった後がエライ面倒くさい。

映画なんだからさー、現実と映画じゃ違うんだし、そこらへん楽しんでみるのが映画だと私は思ってるんだけど、

元軍人の旦那と戦争映画や軍隊物なんか見ちゃったら、あれは違うだのこれはおかしいだのと、一々たらたらたらたら(略)。

んなのジェレミーレナー*1のユニフォーム姿がかっこいいってだけだったのに、なんで私が泣くまで、ここがあーだったとかだからムカつくとかなんとか小一時間責めないといけないのかって話ですよ。

 

ということで、旦那は現実感が一切ないファンタジー物*2とかアメコミヒーロー物とかそんなん?良くわかんないけど、そういう映画が好きだし、映画や音楽よりもオンラインゲームやカード・ボードゲームが好きだし、見たい映画もほとんどが超娯楽作品ばかりなので見るなら映画館で観たい。

私はケチくさいので、若いころから映画館で見るより家でビデオ借りた方が安上がりだし何本も見れるし、そもそも映画館でロードショーされてないようなモンばっかりだし、ロードショーされてるような映画でも、他の人とは一緒に見に行かないという。

だって、終わった後にどっかに飯食べに行ったりするじゃん?そん時に映画の話になっちゃうじゃん?。意見が合えばいいけど、合わなかったら最悪じゃん。

そういうことを言った人からは、「一人で映画見に行くのって寂しくないの?。終わった後にあーでもなかったこーでもなかったって言いあうのが楽しくね?」

とツッコミ入れられましたが、そういうのがないから一人で見に行くんだろうが!と思うくらいお一人様映画鑑賞が好きなんですよ。

 

それに映画の途中で邪魔が入るのも許せない。

子供やら旦那とかがいると1時間半から2時間(物によっては3時間?)、

一気に見るのって結構つらいというか、難しいというか。

専業なんで昼間みりゃーいいじゃん。と思うんだけど、洗濯とか掃除とか食事の用意とか昼飯食べる時間とかって、30分から1時間くらい事じゃないですか。

その間に、ネットでくだらん記事とか動画とか見ちゃったりして、

昼飯食べると眠たくなっちゃって、寝ちゃったりもしたりして、ああ、書いてる自分でもグデグデで嫌になる。と同時に、

くだらん記事や動画、昼寝を吹っ飛ばしてでもみたい映画自体があんまりなくなってしまったというか、正直、自分が見たいと思う映画のジャンルの情報についていけなくなっちゃってるんですよ。

 

ただ、旦那は超有名アドベンチャー・ファンタジー・アクション物が好きなんで、ちょこちょこと年に何回かは映画館に行って見てはいるんです。

ハリーポッターシリーズは娘たちが2作目で嫌になっていたのに、なんだかんだ全部見にいきましたし*3

ただ、自分があんま興味ないんで、見て2日後には内容忘れちゃってるんですよ。

さすがに、いきなり結婚式のシーンで始まった回で、え?誰?誰が結婚したの?とかわかんなくなっちゃって、それまでのシリーズのDVDを借りてきて全部見直しましたよ。

それでも見た後には忘れちゃって。

 

誰か(何か)が死んだだかなんだかで、ハリーが葬式してるとこが最初に出てきた回だったんですよ。

頭の中で、なんでハリーはこんなに号泣しているのか?から始まって、

そうそう、そういえば、えーと、あーと、ゴラム*4だ!ゴラムが死んじゃったんだよ!!!!

そんで、そんで、あーそうそう。なんか探してたんだよ!5つ。5つ揃えないとダメなんだよ!。わかった!!!5つのドラゴンボール*5だ!!!!!!!

違うよ!違うってば!!!!ドラゴンボールはない!ドラゴンボール違うよ!!!!

と思ったとたん、自分アホすぎだろ~!と自分でおかしくなってしまい、

私はですよ、すげえ努力したんです。笑いこらえるの。

だけど、肩の震えとか止められなくて、隣に座っていた旦那は、

「こいつ、絶対変なこと考えて笑ってる」と勝手に想像して、私の顔をニヤニヤして見てきて、

それで余計に声もれちゃって、口に手を当てて我慢したんですけど、

奇しくも公開された週末だったかーよく覚えてないけど、

周りはハリーにメロメロの女の子ばっかで、その子たちがめっちゃ怒った顔してじとーっと見始めちゃって、笑っちゃったもん仕方ねーだろ。と開き直ったら、

笑いもすぅっとおさまったんで、後でボコられるとかなかったですけど。

このネタ、ハリーって原作も映画もイマイチだったんじゃね?みたいな人たち*6からは、大絶賛されましたけどね。「当たってる。確かに当たってる」と。

 

こんな小話、どうでもいいんですけど、

最近は我が家にもネットフリックス*7とか言うの導入しまして、

最近やっと深夜に一人でこそーっとみることは増えてきましたけども、

大体寝落ちしちゃうのがオチで、寝落ちするくらいな映画だから、特に面白くもなんともなかったんであろう。と、自分で自分を納得させてますが。

月に10ドル程度の出費だし、旦那が自宅で仕事してる間に、自宅用のPCで横目で見るように入った+Wifi付のBlu-rayプレイヤーがあった。ってだけなんで寝落ちも余裕で出来るんですけど、

映画館まで行った映画、図書館なりから自分が見たいから借りてきた映画はキッチリ最後まで見ますよ。

年食ったんで、1週間後にはよほど印象深い映画以外は内容忘れちゃってることも多いですけど。

*1:「28週後」(2007年作)。「ハートロッカー」(2008年作)。

*2:一番好きなのは「コナン・ザ・グレード」(1982年作)

*3:後半はほとんどダラーシアターでしたけど。

*4:正解はトビー。

*5:正解は五つの秘宝

*6:旦那含む。そして旦那のオタ仲間に俺のワイフがこんな事思って映画館で爆笑した。とかみんなに言いふらした。

*7:米国の映画・ドラマレンタル。オンラインストリーム版なので数は少ないですが。